« 第25回名流祭 | トップページ | 12月イベント出展のお知らせ »

2017年11月 1日 (水)

久留米絣のくくり糸

浅草EKIMISEにある”めぐりて”というお店で、良さげな糸を発見♪
全国の5人の伝統工芸の職人さんの作品を集めているそう。
(つげ工芸・竹工芸・久留米絣・木彫り・水引工芸・八女茶)Dsc09553久留米絣のくくり糸ですってDsc09552説明によりますと・・
絣糸を染める時に使われる糸。経糸と緯糸の柄にしたい部分にくくりつけて、染める液を防ぐ役割の糸。
後にほどかれて役割を終えるそうです。
一般的には出回らないそうですが、”めぐりて”では取り扱ってるんですって。
ひと巻、ひと巻・・全部色合いが違くってどれも素敵なんです♪
ちょっと青みがかってたり・・紫がかってたり・・
お試しに・・と130gの巻を買って来ました。
糸の細さはレース糸#40くらいかな~??Dsc09554どんな具合に編みあがるのかな~・・なにを編もうかな~・・棒針か・・かぎ針か・・

|

« 第25回名流祭 | トップページ | 12月イベント出展のお知らせ »

ハンドメイド」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 久留米絣のくくり糸:

« 第25回名流祭 | トップページ | 12月イベント出展のお知らせ »